色により自分がしたいことがわかった

毎日生活をしていると、いろいろなことがあります。そのことに対して、その都度対処することにしていますが、どうしても対処できない時などにカラーセラピーを受けることがあります。カラーセラピーを受けると、自然と自分が素直になることができるのです。日頃の頑張っていた自分が、とても無理をしていることが分かるのです。自分で自分を褒めることがありませんが、カラーセラピーを受けたあとに、褒めることがあります。無理をして頑張っている自分を、たまにはそんな機会に褒めてあげたいですね。

 

そして自分が頑張っていたことを知ったとき、とても気持ちが楽になるのです。それは自分は頑張っていないと思ったからです。しかし違うんですね。色を選ぶと、そんなことまで分かるなんてとてもすごいことですね。そしてそれは、日常の生活の中でとても役に立ちます。自分は今頑張っているのか、どうしたいのかなど色を見て行動したりすると勇気をもらうことができます。